KNOWLEDGE
基礎知識

オンラインサロンには4種類ある! タイプ別にポイントを整理します。

 

人気が高まる中で続々とオンラインサロンが開設されていますが、一口に「オンラインサロン」と言ってもその内容は実に様々です。

ただし、特徴を見ていくと多くのオンラインサロンは大まかに4種類に分類することができます。

今回は、そんなオンラインサロンの4タイプについて、ポイントを整理してみました。

 

①ファンサロン型

著名人がサロンオーナーで、ファンが会員となっているタイプです。

「オンラインファンサロン」とも呼ばれます。

 

これまでもファンクラブや公式SNSを通して情報発信は可能でしたが、オンラインサロンではオーナー自身がリアルタイムで投稿します。

そのためサロンオーナーの素顔やありのままの姿が見られたり、より身近に感じられるのがポイントです。

 

また、ファンからサロンオーナーや運営に声を届けることができるのも魅力の一つです。

活動についてのアンケートやグッズ製作等のファン参加型プロジェクトなど、ファンは活躍を見守るだけでなく、より深くサロンオーナーを応援することができます。

また、ファンが主体となってオフ会を企画するなど、熱量の高いファン同士の交流も盛んに行われています。

 

 

 

②コミュニティ型

同じ夢・目標を持つ人たちや、興味・関心を同じくする人たちが集まり、交流するタイプです。

 

テーマは、ビジネスや趣味、ライフスタイル、恋活・婚活、メンタルヘルス、ソーシャルグッドなど様々で、複数のテーマを持つ場合もあります。

 

オンラインサロン内部で悩み相談やアドバイス、情報交換ができるため、「そのコミュニティに属することの安心感」がポイントです。

会員同士の交流がメインとなっているため、ミーティングやオフ会が開催されることも多くなっています。

 

 

 

③プロジェクト型

サロンオーナーのアイデアや目標に対して支援を募り、会員も一緒にそのプロジェクトを進めていくというタイプです。

会員の意見を取り入れながらプロジェクトが進む、会員のスキルを発揮できる機会があるなど、会員参加型であることも特徴的です。

 

プロジェクト型では、クラウドファンディングと組み合わせてオンラインサロンを開設するケースも見られます。

クラウドファンディングの支援者を初期メンバーとしてオンラインサロンを立ち上げ、その後はコンテンツとしてプロジェクトの進捗を共有したり、会員から意見を出してプロジェクトを進めていきます。

 

 

 

④スキルアップ型

専門家であるサロンオーナーから会員へ、専門知識やノウハウを提供するタイプです。

講座型、ノウハウ型、レッスン型、スクール型など様々な呼び方がありますが、いずれも「サロンオーナーが教える側となり、会員がスキル習得を目指す」という形になっています。

 

もともとセミナーや教室など対面形式で学ぶ機会が多くありましたが、時代の変化とともにオンライン学習が広まり、開催場所や時間にかかわらず様々なスキルが学べるようになりました。

オンラインサロンはそのメリットだけでなく、オーナーに直接質問する機会があるなど、より価値のある情報を得やすくなっています。

 

 

 

厳密な区別が難しい場合も

ここまでオンラインサロンの4タイプを見てきましたが、厳密に「このオンラインサロンはこのタイプ」と当てはめるのは実は難しいことが多いです。

むしろ、上記のタイプそれぞれの特徴を合わせて運営されているサロンがほとんどです。

 

例えば、「コミュニティ型」のオンラインサロンで出たアイデアが企画として商品化に進めば「プロジェクト型」の特徴も持っていることになります。

あるいは、「ファンサロン型」のサロンオーナーが自分の専門知識や得意分野についてレクチャーするということもあるかもしれません。

その場合は、「スキルアップ型」でもあるということです。

 

つまり、そのオンラインサロンがどのタイプに当てはまるかは、サロンオーナーや会員の特性、そしてコンテンツの内容次第だと言えます。

 

 

 

まとめ

オンラインサロンには、大きく分けて「①ファンサロン型」「②コミュニティ型」「③プロジェクト型」「④スキルアップ型」の4つのタイプがあります。

ただし、どのタイプに当てはまるかは、サロンオーナーや会員、そしてコンテンツ次第であり、複数のタイプの特徴を合わせて運営することができます。

 

 

 

オンラインサロンのお悩みは、『FANTS』にご相談ください!

「自分のやりたいオンラインサロンはなんとなくイメージできたけど、具体的なコンテンツに迷ってしまう」「4タイプについては知っているけど、開設するには何をしたらいいんだろう」など、オンラインサロンでお悩みの場合は、ぜひ『FANTS』にご相談ください。

オンラインサロン専用のプラットフォーム『FANTS』では、これまで様々なオンラインサロンの企画・開設・運営を支援してきました。

そのノウハウをもとに、スタッフが開設を支援いたします。ぜひご相談ください!

お問い合わせはこちら